スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虫ゴム破損→スーパーバルブに交換

2016年06月03日 03:48

風邪と左手の腱鞘炎が治らないままに昼の稼業の超繁忙期に突入した5月後半。
悪天候と疲労の蓄積からさすがに怖くなり、自転車通勤を控えていました。

けど、全ての状況が少し良くなったので、気分転換を兼ねて今日は自転車に乗るぞー! と喜び勇んでみたある日。
なんと、通勤用に使っているcrossの前輪がぺったんこ…。
これはショックデカいです…。

にほんブログ村 自転車ブログへ

すぐに旦那が空気を入れてくれたけど、空気入れを外したらその瞬間にぶしゅーーー…! っと全部出てしまう。
ああこれはパンクかな、虫かな、いずれにしても今すぐは手の打ちようがない。
仕方ないので、週末用のてとたん、ピンクのSEEKで出勤しました。

てとたんの方がフレームが私の体に合っているし、車体がそもそも軽いので、圧倒的に乗り心地はいいです。
ただ、ドロヨケがついていないので、ウエット路面と雨っぽい日は走りたくないし、盗まれたりいたずらされたりしたら悲しいので、基本的にカイシャには乗っていきません。

でもこの時ばかりは選択肢がないですね。もう完璧に自転車に乗る気分でしたから。


というわけで。
状況をググってみたところ、どうもバルブのところの虫ゴムがダメになっているようです。
crossは英式バルブなので、虫ゴムがあるんですが、実は私crossに2010年の5月から乗っているのに、一度も虫ゴムを変えたことがありません。
でも、虫ゴムって消耗品で、かなり頻繁に換えなきゃならないらしいじゃないですか。

あれー? そんなもんですか?

ああ、でも思い起こせば、突然タイヤの空気が抜けて、パンクかもしれないって言って自転車屋さんで直してもらったことが2回ある。
あと、前後ともタイヤを買い替えているので、その時はチューブが新しくなっているから、虫も新しくなってますわ。
それにうちの場合自転車は、外ではなく家の中に置く座敷チャリ派なので、それも多少影響してるかも。
いずれにしても、今回初めての虫ゴム交換となりました。

最近は、スーパーバルブとかいう英式バルブの新しいのが出ていて、虫ゴムは使わないのがいいらしいですね。
100円ショップで売ってるらしいけど、自分の命を預けるとなったらちょっと心配。
カイシャの近くにある自転車屋さんはスポーツ車専門店なので、英式のチューブはあったけど、虫ゴムは売ってなかった。

そして今日、やっと某ビックカメラに行って、そのスーパーバルブを買ってきましたよ。
ああ、写真撮れば良かった。もう付けちゃったもん。
工具も何もなしで、指先でくるくる回して取って、また指先でくるくる回して付けました。
ちゃんと空気も入ります、ああ、200円で済んだ良かったー。

これでしばらくは安心ですね。
今回は、虫ゴムと、虫ゴム交換、そしてスーパーバルブなるものを知ることが出来ました。
なんかちょっとスキルが上がったみたいで、うれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tanobin.blog45.fc2.com/tb.php/433-d60ce485
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。