1107_0702 あいの里・茨戸川・ロイズ

2012年02月20日 03:33

2011年7月2日(土)
先週はちょっとそこまで自転車道路の様子を見に行くだけのはずが、ついうっかりあいの里まで行ってしまいました。
ただ、時間が遅かったのでホントに行って帰ってきただけというのが残念でならず。
今週は、まあ、気分はリベンジです。
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

先週行って、途中で補給場所もトイレもない(いや、河川敷のトイレはありますが...)ことがわかっているので、スタートも早くしたし、事前にあれこれ仕込みもしました。
真駒内茨戸東雁来自転車道路に入る前に、苗穂のイオンで補充ついでにトイレを借ります。
先週カワセミを見た、モエレ沼の東あたりにあたる大きな水門のところで補給12:57。

自転車道の終わり近くで、河川敷から堤防に上がって13:30。
そういえば、先週は丈の高い草が自転車道の両脇にわっさりはいえていたのですが、今日は幅1mくらいが刈ってあって、見通しがよくなっています。
自転車道は、堤防を渡ってすぐ福移小中学校の方に降りていくのですが、今日はその堤防の上を少し北に進んでみました。
海までずーっと堤防の上を進んでいけたらいいのになーと思ったんですが、少し進んだらすぐ舗装が切れ、通行止めになっていました。
堤防横の斜面は、ちょうど刈って干した牧草をロールにする農機具が作業をしていて、牧草ロールがごろごろ転がっていました13:34。

福移小中学校前から道道札幌北広島環状線(茨戸・福移通)に出て、先週は道道札幌当別線(伏古・拓北通)をJRあいの里公園駅の方に右折した交差点をそのまま直進、伏籠川で右折して右岸を進み、茨戸川に着。

このあたりは複数の川が複雑に入り組んでいます。あーあれが札幌テルメじゃなくてガトーキングダムだ、なんて言いながら茨戸川にかかる観音橋を渡ります。川というよりほとんど流れが見えなくて湖みたいですね。14:49。
橋を渡ったところから茨戸川の上流に向かう側の右岸に、何やら自転車道路のようなものが見えたので行ってみます。
少し進むとボートの研修センターのような建物がいくつかありました。
さらに進むと、川沿いにものすごく大きなポプラ並木があり、そのあたりで舗装の自転車道は終わり15:01。
少し戻って一般道に出て、R337道央新道から生振大橋を渡ります。
これ、なんて読むと思います? 生振と書いて、おやふる、って読むんですよ。橋についてた標識で知りました。

あいの里公園のところで道道札幌当別線へと右折し、ロイズあいの里公園店へ。
ココはチョコレートだけでなく焼きたてパンも売っていて、サービスのコーヒーが飲めるイートインコーナーもあるのです16:08。

甘いものをいただいて元気になって、帰って来ました。
途中、河川敷でラジコンの飛行機を飛ばしている人がいました。
こっちの方の自転車道は、歩行者がほとんどなく、自転車も少なく、道がとてもいいのでとにかく走りやすくて気持ちいいです。
もう少し、ホントにもう少しだけ頑張れば、海はもうすぐそこ、なんですよね。
この調子だったら、自転車で、海まで行けちゃうかもしれません。

2011.7.2(土)
走行時間:4時間27分
走行距離:65.8km
平均時速:14.7km/h
最高時速:37.7km/h
積算距離:259.6km
にほんブログ村 自転車ブログへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tanobin.blog45.fc2.com/tb.php/43-c20d5879
    この記事へのトラックバック


    最新記事