スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1106_0626 真駒内茨戸東雁来自転車道路であいの里へ

2012年02月14日 00:28

2011年6月26日(日)
豊平川の河川敷は両岸に自転車道路があります。
ココを上手に使うと、一般の道を通るより、早く快適に自転車で行くことが出来るので、私たちのお気に入りです。
ちなみに嫁の通勤路にもなっていて、出勤時および残業して明け方帰るときだけココを走っています。
車はいないし見通しがいいし、川沿いなので空気もきれいでけっこう自然もあるので、とても気持ちがいいです。
まー、さすがに夜、一人で通るのは無理ですが。

これの右岸側は、南は真駒内公園を通り抜けて石山陸橋のところで終わりで、北は米里の札幌新道のところでおわり、というのは昨年からわかっていまして、2011年もさっそく6月19日に端から端まで走ってみたのは、一つ前の記事で書いたとおりです。

一方、左岸側ですが。
南は、自転車と歩行者専用の藻岩上の橋で右岸側に渡るのでそこがまあ端として、ちなみにこれが、「滝野上野幌自転車道路」の一部になります。
そして北も、右岸と同じ札幌新道のあたりまでかなーと思っていました。
ですが、それがそうでもないらしいことに最近気付きまして。

ブラウジングしていて見つけた札幌近郊の自転車道路のパンフレットによると、その先まだずっと自転車道路が続いていることがわかりまして、コレは一度行ってみるしかないでしょう、となったわけです。
それが、この日のテーマであります。
前置き長っ!

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

というわけで、今日はとりあえず行けるところまで行ってみるつもりです。
少し走ってから、環状通りの手前の、自転車道が堤防に上がるあたりの、川べりまで護岸が階段状になっているところで第一補給。
いや、休憩するほど疲れているわけではないのですが、ここでお湯を沸かしてお茶を入れて...というのをやりたかったんです。
自転車散歩の目的の一つがこの外お茶なんですが、気温が高くなっちゃうと、熱いお茶はあまり嬉しくなくなってしまうので、春か秋のまだ涼しいうちにやりたかったんですけど、この年は春先の天気が悪くてなかなかそれが出来なかったのです。
実はこの日も、熱いコーヒーより冷たいものの方が美味しい気候でした。

前年コッチ方面に来たときはこのあたりで舗装が終わっていたので、環状通りのあたりで上の一般道に上がったのですが、今年はそのまま河川敷の自転車道をどんどん北に進みます。

豊平川河川敷左岸の自転車道は、雁来大橋までは「滝野上野幌自転車道路」ですが、雁来大橋から北は「真駒内茨戸東雁来自転車道路」と名前が変わります。
行ってみたらば、まーなんて素敵な道!! ほぼ真っ直ぐな自転車道が、湿地特有な背の高い草の中をどんどんどんどん続いています。
あまりに気持ちのいい道なもんだから、快適に飛ばしてしまいます。
いや、あっという間に通り過ぎてしまうのがもったいない絶景、空が広いですよ~。

途中で大きな水門があったので、そこで一旦止まり、自転車道路から離れて川のほうに移動し軽く休憩していたら、なんとカワセミが飛んでいくところを見ちゃいました!
嫁も旦那も、生のカワセミを見るのはコレが生まれて初めて! 感動です! 本当に青い弾丸みたいでした。

多少きょろきょろよそ見しながら走っても、それほど危なくないのが、自転車道路のいいところですね。
このあたりは、住宅地からは遠いため、白石サイクリングロードみたいに生活道路としての機能はほとんどなく、たまにランニングをしている人がいるくらいで、徒歩の人はまず見ません。
マー、敵があるとすれば、付近にはコンビニなどないので補給やトイレなどの手段がないことと、お尻の痛さくらいでしょうか。

豊平川が石狩川と合流するあたりで自転車道は堤防に上がり、福移小中学校のあたりで終わり。
時間もそろそろいいところだったのですが、そこから一応とりあえず、あいの里のJR駅まで行ってみて、一休みしてから同じ道を戻ってきました。

空が広くて、とにかく走っていて気持ちのいい道でした。
ほんのちょっと少し先まで、自転車道路がどうなっているのか様子を見に行くだけのはずだったのに、あまりに走りやすくて終点まで行ってしまったくらいです。
あいの里って案外近いかも! もう少し早起きしたら、もしかしたら自転車で海まで行けちゃうかもしれません。

2011.6.26(日)
走行時間:3時間51分
走行距離:52.1km
平均時速:13.5km/h
最高時速:31.6km/h
積算距離:193.8km

にほんブログ村 自転車ブログへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tanobin.blog45.fc2.com/tb.php/42-f597661a
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。