スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秀岳荘

2011年04月12日 01:00

2010年11月27日(土)
いよいよもう自転車に乗るのは無理だろうと思っていたんですけど、案外天気が良くなったので、思い切って出てきてみました。
まずは、初めて2人で遠出した豊平川の東側の自転車道を北へ。
T101127_1.jpg
うう寒い、風がメチャメチャ冷たくて、いぼいぼ付きの伸びる軍手をはいているんですけどそれでもちょっと手が冷たいかな。
それに、スニーカーって案外通気性がよくて足が冷えるんですね、これは新発見です。
時々日が射すとホッとするくらい暖かく感じますが、おおむね寒いし何より足が冷たくてチトつらい、もっと厚い靴下をはいてこれば良かったなー。
T101127_2.jpg
どん詰まりのR274札幌新道にかかる豊水大橋の少し手前で、マグに落としてきたホットコーヒーを立ち飲みしつつ休憩。
じっとしてると寒いので、とっととUターンし河川敷から上がり、R12札幌・江別通を東へ。
途中で、初めてエルフィンに行ったときの起点だったコンベンションセンターの裏側が見えました。
また頭の中で地図が組みあがっていきます。

道なりに進むと環状通りとの交差点に、本日の目的地である秀岳荘を確認、その交差点の手前にあるトミーズチキンでごはんにしましょう
このトミーズチキン、鶏系メニューのファストフードですが、おにぎりがあったりしてちょっとメニューが変わっているし、禁煙だしPC電源も充実してるし、駐輪場もちゃんとしてるしのなかなか良いところです。
気に入りました、是非また来ましょう。
HPを見るとここが一号店のようでまだ1軒しかない模様、地下鉄駅などにある古い地図だと不二家になっているかもしれませんね、ストリートビューの写真も不二家のままです。

T101127_3.jpg
さて、本日のメインエベント、秀岳荘です。
登山用品のお店でアウトドアグッズがてんこ盛りで、元々そちら側志向の強い嫁はもうハァハァのし通し。
かと思えば自転車関連も充実していて、何故かブロンプトンの正規ディーラーになっていて、他にも変わった自転車とかいろいろあって、旦那はもうハァハァのし通し。
大変お名残惜しいのですが、そろそろ日も暮れてきたので、知恵熱で火照った体を鎮めつつ帰路に就きます。

そこから環状通り沿いに南下すると、例の自転車の橋があり、そこからさらに同じくらい走ると、ほぼ自宅の近くまで来ます。
途中に吉野家があるので軽くごはんをいただきました。
この日はほとんど筋肉を使っていないんですけど、超回復には糖分とたんぱく質をとるといいらしいので、それなら牛丼かなと思ったので。
ここの吉野家は、白石~エルフィン方面からの帰りに必ず通る場所にあるので、来シーズンのすごチャリの時などに寄る機会が増えそうです。
ちょっと寒かったけど行けて良かったねーなんて言ってましたが、この次の日から雪が降り出し、本当にこの日が2010年の自転車納めとなりました。

2010.11.27(土)
走行時間:1時間52分
走行距離:20.6km
平均時速:11.0km/h
最高時速:29.6km/h
積算距離:673.0km
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tanobin.blog45.fc2.com/tb.php/33-e4e73579
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。