無理なく体を動かしたくて ~嫁と自転車 その3~

2010年04月16日 05:35

そんなわたくし、嫁も中年の域にさしかかり、体のあちこちによけいな脂を巻くに至りまして、やっと、もっと体を動かしたいな、なにかしなくちゃヤバいなと感じ始めました。
しかし、これといってスポーツの経験もなく、努力も根性も大嫌いなものぐさなので、淡々と走り込むようなことはとうていできそうにありません。

また、札幌暮らしも10数年を数え、公共交通機関で移動する遊びに行き詰まりを感じてきたのも事実です。いや、いろいろやりようはいくらでもあるのでしょうが、元々アウトドア志向なのに加え、一瞬でも自家用車で気ままに移動していた経験のある身には、やはり人混みは苦手だしどうしても窮屈さは否めないのです。

雪解けも進み、気候もよくなった最近は、天気のいい週末は旦那と一緒に散歩をしていることが多いです。
自宅の近くには手頃な公園や緑地がいくつかありますし、少し歩くと河川敷が整備された大きな川もあります。ここをわしわし歩くだけで、四季折々が味わえますし、意外と遠くまで移動でき良い運動にもなるため、私たちのお気に入りになっています。

公共交通機関に縛られずに移動するって楽しいなぁ、歩きだけでも結構いろんなところに行けるんだ。ぼんやり考えていたある日、不意にある言葉が、嫁の脳裏をかすめたのでした。

自転車、乗りたいかも...。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tanobin.blog45.fc2.com/tb.php/3-7ec611de
    この記事へのトラックバック


    最新記事