鮭の資料館~川沿・真駒内コース

2010年11月24日 09:52

9月23日(木・祝)

私たちは今シーズンの途中から自転車に乗り始めました。
自転車暮らしを始めるに当たって、いくつか目標のようなものを設定したのですが、その一つが『10月の連休に1泊旅行に行く』というもの。
ということは、もうXデーはすぐそこに迫ってきています。
そろそろ本腰を入れて走り込まないと!
てなカンジで、週中祭日のイレギュラー休みで明日はふつうに仕事の日ですが、少しだけでも自転車に乗っておきたいなと、今日も出掛けることにした次第であります。

いつもの河川敷から南に向かい、真駒内公園のところから橋の下を通って自転車道路に入るのですが、ちょうどその辺りで横を流れる川の向かい側に、なにやら川っぺりまで降りられるように小道が着いていることに、少し前から気がついていました。
なんだかわからないけどちょっと見てみたい、と寄り道することに。
毎回それいけー! と弾みをつけてくぐる橋を、今日初めてわたります。
わたって初めてわかったのですが、ここが鮭の資料館で、向かい側から見ていて気になっていた、川っぺりまで降りられる小道は、どうも毎年鮭の放流などの行事というか体験学習というかで使うために作られた場所のようでした。
この日も近所のお子さんが、本能のままに狩の真似事のようなお母さんに怒られそうな遊びをして、ドロンドロンになっていました。
あ、当然ですが自転車は降りて押しています。
川っぺりまで降りてさっきまで自分たちがいた向かい岸を見ると、おそらく下水系の設備なんですけど、何やらちょっと素敵な雰囲気の洞穴があります。
今度あっち側も降りてみることにして、今日のところは先に進みます。
T100923_1.jpg
自転車道に戻って少し進み、公園の中で五輪橋に出て川を渡り、道なりに行くと、川沿というあたりに出ます。
初めて藻南公園に行ったときにポスフールがあった辺りですね、ここが本日の目的地です。
まず行ってみたのはハードオフ、ここにあることは知っていたんですけど、遠いし、車もないから行けないよね、と諦めていたところです。
なんだ、自転車で来ればほんの庭先じゃないですか。

さて、いいカンジにお腹も空いたので、ポスフールに移動して、フードコートで軽く腹ごしらえをしましょうか。
ここのフードコートは、お店も充実しているし、広くて明るくてきれいなので、結構気に入っています。
旦那はラーメン、嫁はカツカレーをいただきました
それから、あちこちのんびり回って歩いて、ふつうにお買い物をしました。
自転車で来ているので、持ち帰れるものに限度はありますが、リュックに入る程度なら余裕です。

ポスフールを出たら五輪通りを戻って、真駒内公園を突っ切って曙中の角で左に曲がります。
ここを道なりに進んで、ホームセンターに寄り、自転車1泊旅行のために必要な装備を仕入れて、帰路に就きました。

2010.9.23(木・祝)
走行時間:53分
走行距離:10.7km
平均時速:9.4km/h
最高時速:30.0km/h
積算距離:364.5km

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tanobin.blog45.fc2.com/tb.php/23-7374c1b2
    この記事へのトラックバック


    最新記事