スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年の自転車まとめ、そして2015年は…

2015年01月03日 23:10

2014年もざっくりまとめてみます。
ふたりで走ったのは19回で積算距離は374.2kmと、ちょっと少なめです。

にほんブログ村 自転車ブログへ

過去4年の積算距離と比べてみてもこんな感じ。

2010年 → 673.0km
2011年 → 788.4km
2012年 → 519.7km
2013年 → 746.4km
2014年 → 374.2km

今年は、シーズン初めの無理がたたって、特に前半にあまり乗れませんでした。
楽しくなくては意味がないですから、これからは無理せずマイペースで楽しもうと思います。

一方自転車通勤の方は、天候に恵まれたのもあり、4月7日の自転車はじめから、最終日の11月28日まで103回乗っています。
昨年より3日多く、出勤日のだいたい66%で、地下鉄代に換算すると、約4万円、浮かせた計算になります。
おっ、安い自転車なら買えますね。

…うちの自転車たちが聞いているかもしれないので大きな声では言えませんが、実は2人で、街乗りマウンテンが欲しいなーと話しているのです。
自転車業界はどうしても、ロード至上主義の考え方が主流のようで、一番最初に、マウンテンが欲しいと言って買いに行ったとき、『そんなものじゃ走れない』とロードかクロスを勧められました。
ですが、結局私たちのやりたいことは、やっぱりマウンテンの方が向いていたと思います。

普段の買い物などなら、やっぱりマウンテンの方が乗りやすいのでは。
たまに週末30km位走る程度なら、マウンテンでも全然行けるのでは。
そして、冬用のスパイクタイヤをつけたら、河川敷くらいなら走れちゃうのでは。
河川敷が走れるなら、冬でも真駒内公園とか行けちゃうのでは。
そうしたら、天気のいい日の昼間なら、雪道でも自転車乗れちゃうのでは?!

ちなみに、マウンテンを導入しても、山の中を走ったり、そういうことをするつもりは全くありません。
一般公道か自転車道か、せいぜい河原や堤防の砂利道とか、そんな感じです。

もしかしたら、今年はその辺の動きがあるかもしれません。
不惑~ズで始めた自転車ですが、今年は2人ともイソジーズの仲間入りです。
天命を知るなのかどうなのかわかりませんけど、だんだん自分に出来ることや、そもそも残されている時間が限られてきている自覚もあります。
なので、やりたいことは出来るうちにやっとかないとね、すぐに出来なくなっちゃいますからね。

というわけで、2015年も、自転車乗りますよー。
昨年は結局1回しかできなかったトランギアデイキャンプも、もっと楽しみたいです。

以上でまとめ、おしまい。

にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。